森林GIS導入用のパソコンが納品されました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

 こんにちは。一般社団法人南予森林管理推進センター ホームページ担当の寺岡です。

 当センターでは、森林経営管理法に基づく各種事務手続きを円滑に行うため、今月中に森林GISを導入する予定ですが、それに先駆けて、新しいデスクトップパソコンを導入しました。

 森林GISを導入することで、意向調査等の結果を分かりやすく図面上に表示させることが可能となりますので、今後は有効に活用して南予地域の森林の管理及び整備を加速させたいと考えております。


〇導入したコンピューターの概要〇

 筐体:拡張性の高いデスクトップ(タワー)型

 OS:Microsoft Windows 10 Professional 64bit

 CPU:Intel Core i7 10th Gen.

 RAM:32GB(今後システム状況に応じて増設予定)

 Storage:1TB SSD + 1TB HDD + NAS(RAID)

 Monitor:23.8in Display * 2 (Dual)

 Office:Microsoft Office 2019 Home&Buisiness

 Security:UTM、L2 Switch、SubGate、ウイルス対策ソフト


※当センターは個人情報を取り扱う機関であることから、株式会社アグサス宇和島営業所様にご協力をお願いし、ウイルス対策ソフトのほかに、UTM、L2 Switch、SubGateを設置してハードウェア的にも個人情報等の各種情報の漏洩対策を実施しています。


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です